BESEAニュース

異常気象は続いている
2011年~2012年の日本の冬は大変寒い日が続き、寒気のピーク時には大雪となりました。世界的にも、1月後半から2月前半に中央アジアからヨーロッパにかけて寒波に見舞われ、多数の死者が報じられました。
気象庁の発表によると、この冬はインドネシア付近の積雲対流活動が活発となり、亜寒帯ジェット気流が日本付近で南に蛇行しやすくなったため、しばしば強い寒気が流入しました。この積雲対流活動の活発化はラニーニャ現象の影響を受けています。ラニーニャ現象は、エルニーニョ現象の影響により発生しています。エルニーニョ現象は地球温暖化の影響により、海水温度が上がるために起こります。
異常気象は続いている
2012年4月、日本は「爆弾低気圧」と呼ばれる超大型台風並みの強風に襲われました。
地球は一つであり、空はつながっています。日本だけが特別なのではなく、地球全体が異常気象に見舞われている現状を見逃すことはできません。今後も心配される異常気象を減らすには、これ以上、地球環境を破壊しないよう、一人ひとりが心がけることしかありません。
軽井沢ではエアコンは不要
猛暑の夏であっても、緑の木立を吹き抜ける風が心地よい軽井沢は、都会に比べたら数段の涼しさです。
別荘地にいるのに、暑くてエアコンが必要という人がいたら、それは家の周りの木々を切ってしまったからでしょう。小さな木では涼風を送り出すことができません。大きな木が1本でもあれば、その上下の気温差によって風が対流し、そよ風が生まれます。
また、冬にはその木が寒さから守り、結露を防いでくれます。

街中でも、夕方にはエアコンをオフに
軽井沢の市街地の建物は日中の暑いときにエアコンを入れる場合がありますが、高原の町なので夕方や曇ってくると涼しくなります。
窓を閉めっぱなしで外気が涼しいことに気づかず、点けっ放しの所が少なくありません。まめに外の気温に注意して、涼しくなったら窓を開け、ひんやりした風を入れるようにしましょう。
   
10年の間に猛暑日は50倍
この10年の間に、都心では「猛暑日(気温35℃以上)」は50倍に増えました。
「冬日(最低気温が氷点下)」は10年間に25分の1に激減したことが、気象庁の観測データから分かりました。
これは地球温暖化に、ヒートアイランド現象が加わったためとみられています。

軽井沢では、2010年の真夏日(最高気温30℃以上)は11日(平年は3日)。長野では50日(平年は11日)と猛暑の夏となりました。
2010年の猛暑日は、観測史上最高になる可能性があると、2010年12月、長野地方気象台は発表しています。
軽井沢では、敷地の木々を全て伐採する分譲地が目立つ
軽井沢では、敷地の木々を全て
伐採する 分譲地が目立ち、
周囲 の温度が上昇しています。
   
このまま進むと100年後には気温が最大5.8度上昇
この100年の間に日本の平均気温は約1度上昇。桜の開花日は、50年の間に5日早くなり、その一方、モミジなどの紅葉は1953年から2000年の間に2週間遅くなりました。
桜が開花するために必要な冬の寒さがなくなると、東日本以西の太平洋側で半数以上が咲かなくなります。昔は軽井沢に蚊がいませんでしたが、今はよく見かけるようになりました。

過去100年の間の平均降雨量は減少傾向にあり、日本海側の降雪量は1980年代半ばから急激に減っています。
降水量の減少により、長期的には水不足が心配されますが、その一方、異常気象によるゲリラ的な集中豪雨による被害も多くなっています。
   
大気中の二酸化炭素を直接減らすことができるのは植物だけ 大気中の二酸化炭素を直接減らすことができるのは植物だけ
地球環境を守るためにエコバッグの使用、省エネ、太陽光発電など、様々な試みがなされていますが、これらはすべて間接的な方法。
直接的に二酸化炭素を減少できるのは、植物の「光合成」しかありません。
一番早く、確実に減らすことのできる「緑」を増やすことは軽井沢なら簡単にできることなのです。
   
軽井沢の木は、美しく品格のある木に (電線にかかる木の切り方)
電線にかかるからと、バッサリ、幹の途中から上を切られた木は美しくありません。
電線に被害を及ぼす枝は切る必要がありますが、木は頭や枝すべてを切らなくともOK!
頭は伸びてきませんから、直接電線に触れる枝を切るだけで大丈夫です。
     
枝を全て切られた木 切った所から枝がたくさん生えてくる 頭でっかちになって前より大変
枝を全て切られた木
切った所から枝がたくさん生えてくる
頭でっかちになって前より大変
     

 

ポストカードポストカード
カレンダーやレターセット、ポストカード等でおなじみの画家、橋本不二子さんが、ベセアの活動応援のためポストカード(8枚1セット/500円)を寄付してくださいました。
売上は全額ベセアの活動に使われます。
ご希望の方は事務局までお申し込みください。
<送料>10組まで80円

■軽井沢の下記の場所でも販売しています
ザ・テラス・サクマ/しいある倶楽部/軽井沢新聞社/ドッグラバーズショップ/ル・プティニ/花の妖精

Copyright© BESEA.ALL RIGHTS RESERVED.